キャラ紹介01 フェイ

本名:
フェイ リン トワイライト (Fay Lynn Twilight)
年齢:
不詳 (ただし外見上は大概の場合において13程度)
種族:
妖精(自称)
性別:
現在不明
外見:
銀に見紛う淡い青翠色で、かなりウェーブのかかった髪を後ろで束ねる。
頭頂やや後ろから、前に向かって二束の髪が(触角のように)立っている。
右目は青藍で瞳孔は丸く、左目は蘇芳で瞳孔が縦に裂けている。
整った顔立ちながら悪童めいた表情がよく似合い、どこか猫のような印象を与える。
健康的でしなやかな身体つきをしていて、とにかくよく動く。
なお、翼は半透明で虹色の光を明るく反射。鉤爪が見られる。
性格:
明るく能天気なお調子者で、無類の悪戯好き。ただしそれが演技であるかのような一面を見せることもある。
滅多な事では他人に敬意を払わず、常にタメ口。主な一人称は「ボク」で、二人称よりも直接相手の名前を呼ぶ傾向が強い。
武器:
普段は双刀「黎明」と「黄昏」を使う。
稀に「糸竹」という名の釣竿を使うようだ。
なお、魔法の使い手でもあるが、戦闘よりもむしろ悪戯に使っている傾向が強い。
能力:
隠しているものの、その本性は神であり、その気にさえなれば不可能なのは己の死だけである。
時間よりも空間、未来や現在よりも過去に影響力がある。
略歴:
出身は“滅びた世界”の祇界、ロリーヌ諸島のリィム島。
ひょんな事で神になってしまい相当悩むのだが、まぁ紆余曲折を経て(しかも何人か巻き添えを食らわせたりして)現在やや開き直り気味である
備考:
人質が絡むと暴走する。
「独り」になる事を恐れていて、リュージュやラズルーンが“眠る”のを嫌がる。
暴走した時の姿はキメイラ。